住まいのヒント

HOME > 住まいのヒント > トピックス > 日刊木材新聞掲載「体感と実感のモデルハウス」

日刊木材新聞掲載「体感と実感のモデルハウス」


6月20日の日刊木材新聞に、「体感と実感のモデルハウス 耐震・断熱・木材の情報も発信」が掲載されました。

--下記は新聞記事内容抜粋--

新和建設(愛知県北名古屋市、藤井保明社長)は、今年8月、一宮市丹陽町の一宮展示場に新モデルハウス「木美の杜(きみのもり)」を開設する。同社の代表的な木造注文住宅である「季光風土」のモデル棟と、地震対策や断熱性能などを確認できる体験館を併設する予定で、同社独自のこだわりや技術などの家造りを紹介する最新拠点となる。同社では多様化する住宅のニーズに対し、各情報の「見える化」を進めて提案力を強化する。・・・以下続く

20170626_001main.jpg