住まいのヒント

HOME > 住まいのヒント > トピックス > 中日新聞掲載 「平成30年 年頭所感」

中日新聞掲載 「平成30年 年頭所感」


1月1日元旦の中日新聞に、新和建設 藤井社長の「おかげさまで創業50周年」が掲載されました。これは年頭にあたり各界名士による「年頭所感」特集を掲載するものです。

--下記は新聞記事内容抜粋--

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

昨年弊社は、林野庁後援の「ウッドデザイン賞2017」において、「健康・快適に暮らすための木造民家改修活動」が奨励賞審査員長賞を受賞しました。これで受賞は3年連続、上位入賞は2年連続となり、弊社の取り組みが評価されたことは大変価値のあることで、嬉しく思っております。

また8月には一宮展示場「木美の杜(きみのもり)」がオープン。「和」の高級感と安らぎを実感するモデル住宅に、弊社初となる「体感スタジオ」を併設。耐震・断熱・木の特性など、住まいの性能を体感できる空間になっております。

本年弊社は、創業50周年を迎えます。これも皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。今年もよりよい家づくりを目指してまいりますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

20180106 chunichinento-main.jpg