住まいのヒント

HOME > 住まいのヒント > 今週の住まいる! > 378.ライフスタイルに調和する空間【愛知県豊田市T様邸】

378.ライフスタイルに調和する空間【愛知県豊田市T様邸】


今回訪れましたのは、ご主人の従兄弟が新和建設の棟梁という豊田市のT様邸です。新居を構えるにあたっては「従兄弟に建ててもらいたい」とずっと思っていたそうです。T様ご夫妻と3歳のご長男がお住まいのお宅にうかがいました。

378_001.jpg

 片流れの越屋根に、黒の外観。個性的ながら落ち着きを感じさせる佇まいのT様邸。室内も深みのある色の木材を選び、エレガントな雰囲気の家具との相性がぴったりです。「以前に住んでいた部屋に何度も営業さんが打合せに来ていただいたので、私達の好きなテイストを理解して取り入れてくれたのだと思います」。こうお話しいただいた奥様はご自宅で、絵の具や転写紙を使ってオリジナルのテーブルウェアを作る「ポーセラーツ」を教えていらっしゃいます。「飾り棚の高さに合わせてカウンターを作っていただいたり、キッチンの横にマガジンラックを付けてくれたりと、教室でも便利に使っています」。

378_002.jpg
 
 キッチン・リビング・ダイニングをひとつにした空間がT様邸の中心。窓際の一角は畳にし、大きな窓から入る風を感じながら縁側のようなくつろぎのひと時も楽しめます。「寝室の床は無垢材にして、桧の質感を楽しんでいます」。家の機能性にも満足しているというご夫妻。「アパートに住んでいた時はカビや結露に悩まされました。今の家はカラッとした空気が爽やか。木や珪藻土といった天然素材には吸湿の効果があると聞きましたが、いつも気持ちがいいですね」。
 設計にあたって何よりもこだわったのは室内の動線です。回廊型の間取りにしたのは、あえて2階建てではなく平屋にし、コンパクトに暮らしたいとのご夫妻のお考えに合ったスペースの使い方と言えそうです。「ドアを開けた時も廊下が狭くならないよう、スライド回転タイプのものを提案していただいたり。新和さんは私たちでは気が付かないようなところまでアドバイスしてくれました」。

378_003.jpg

 「新和さんでよかったと感じるのは、困った時にすぐ相談できるところ。破ってしまった壁紙など、すぐに直していただけました」とご夫妻。建てる前から何度も打合せを重ね、現場でも大工と一緒に話し合って作られたというT様邸。ご家族の暮らしをより豊かに楽しくするため、新和建設がこれからもお手伝いさせていただきます。(石黒)