お客様インタビュー(今週の住まいる!)
新築をお考えになったきっかけは?
以前は築50年を超える鉄骨の家に住んでいました。一番心配だったのは耐震のこと。なので、リフォームではなく新築を選びました。次に住むなら落ち着いた雰囲気の木造の家がいいなと思い、色々な会社を検討しました。新和建設さんの展示場で美しく開放感のある和室を見て、センスの良さにひと目ぼれ。温もりのある木の家を建てるなら新和さんだと思い、新居をお願いすることに決めました。
家づくりにあたって、こだわったポイントを教えてください。
やはりまずは耐震ですね。打合せの時に安全性を高める工法についてしっかり説明していただき、安心してお願いすることができました。
効率よく家事ができる間取りにもこだわりました。キッチンは広々として使いやすいですし、大きめの食器洗い機も置けて便利です。また、前の家では洗濯物を干す場所がなく不便でしたので、ウッドデッキにサンルームを作りました。また、収納もたっぷり作って便利になりましたね。家族みんなの靴がきちんと入るよう玄関横にもスペースを確保しています。

新居ではどのようにお住まいになられていますか。
会社の人などをお招きして、ウッドデッキでバーベキューをしています。もともとアウトドアが好きなので、家でも楽しめるようになったのはうれしいですね。住んでみて特に快適なのはとても涼しいこと。風通しがよく気持ちがいいです。また、外の音がとても静かなんです。ということは、家の中の音も外に漏れづらいということですよね。ペットの犬の声でご近所にご迷惑をかける心配がなくなりました。
これから家を建てる方へアドバイスがあれば、お願いします。
新築にあたっては、家族から色々な要望が出てくるもの。でも、すべてを実現しようと思うと難しいこともあります。わが家では優先順位を付けて「これだけは譲れない」という条件を考えながら作ったことで、納得のいく住まいづくりができたと思っています。うちの場合はシアタールームを充実させました。スクリーンや電源の位置も設計の段階から新和さんとよく相談して決めたんですよ。家族がそれぞれくつろげる場所を持てる家になり大満足です。

こちらのお客様は、可児展示場に来場されました。

展示場はこちら