HOME > 「わ」が家再生計画成功のカギ > 4.「わ」が家再生計画実践後に気 を付けること

「わ」が家再生計画 成功のカギ

4.「わ」が家再生計画実践後に気 を付けること

リ・Home工事が終わってから確認する4つのカギ

後から後悔しないために、工事が終わってからの入念なチェックが大切です。

1. 図面通り完成したか、竣工検査を行います。

2. 工事終了後、「引き渡し」の前に図面通りか、手直しが必要なところはないか、などをよくチェックします。
後で不満が出てあらためて手直しを依頼するとなると、なかなか言いづらいもの。
またまだ終わっていない工事があったら、「わ」が家再生計画パートナーにその項目と内容、期日を確認し、口約束でなく書類に明記してもらいましょう。

3. 竣工検査に問題がなければ、精算をします。
契約以外の別途工事や追加工事、変更工事などの代金を、「わ」が家再生計画パートナーとの話し合いにより金額を確定します。

4. 引き渡しの時に受け取る書類の確認
・外部・内部の鍵
・住宅設備機器の保証書・取扱説明書
・最終工事代金の請求書

このほか「わ」が家再生計画パートナーが作成した引渡証明書への署名捺印も行います。 印鑑を忘れずに用意しておきます。

このページの先頭へ