家づくりのステップ

HOME > 家づくりのステップ

お客様と一緒に暮らしを創造する 今すぐできるファーストステップから、100年先の孫子の代まで
新和建設はご家族の暮らしを応援し続けます

STEP 1 未来の暮らしをイメージする

未来の暮らしをイメージしてください どのように暮らしたいのか...家と暮らしに関するイメージは百人百様です。そのためには何が必要なのか…暮らしの参考例を見て、まずは暮らしをどのように変えたいか、どう暮らしたいかをイメージしていきましょう。

未来の暮らしをイメージする

→

STEP 2 暮らしを楽しむヒント

未来の暮らしをイメージできたら、暮らしを楽しむヒントを学んで行きましょう。 ヒントを学ぶには、ホームページで調べたり、メルマガや資料請求などを利用することで、どうやって暮らしを変えていくか、家づくりの成功に必要な知識を学ぶことができます。ぜひご利用下さい。

暮らしを楽しむヒント

→

STEP 3 相談する・パートナーを見つける

知識を身に着けたら、是非具体的に提案してくれる人・会社に相談してみましょう。 また、気になった展示場へ足を運ぶなどして、実物を見て展示場の案内人に聞くとさらに実現に近づきます。 お時間のない忙しい方は、WEBのアンケートに答えることで、無料で設計書を作成するサービスもあります。

相談する・パートナーを見つける

→

STEP 4 新和の暮らしのプラン作り

プランづくりの最初は、基本的には営業スタッフと設計スタッフがお伺いします。営業スタッフが、それまでにお客様からお聞きしたご要望や情報、各種調査の結果を設計スタッフに伝え、事前の打ち合わせをしています。そのうえで、設計スタッフも、自分の目で耳でお客様がどのように暮らしたいかという思いを直接伺い、共感をもってプランづくりにあたれるように、時間をかけていろいろなことをお尋ねします。

新和の暮らしのプラン作り

●他社ではあまり実施していない「環境調査」

お住まいの周辺の環境は、住み心地を左右する大きな要因です。家自体は素晴らしいものでも、周辺の環境とのミスマッチのためにそのよさが台無しになってしまうこともあります。また、これから土地を購入される方にとっては、いくつかの候補地の中で、どこを選ぶべきか大いに迷われることもあるでしょう。 新和建設では、お客様に代わって、建設予定地(候補地)の環境調査をしています。周辺の写真を撮ったり、プロの目で周辺環境を評価したりしてお客様にお伝えすることで、建設予定地の選定の参考にしていただいたり、設計の段階でその情報を活かしたりしています。 住んでみてから「思い描いていたものと違う」ということを少しでもなくしたいと、営業部員自らが調査にあたっています。

→

STEP 5 実際に家をつくる

実際に家をつくる段階について、新和建設としては、もちろん「安心しておまかせください」という気持ちで仕事をしていますが、その一方で、「つくる」喜びをお客様に味わっていただきたく、要所要所で担当者から進行状況をご報告し、各工程ごとに現場を見に行っていただくようにしています。 お引き渡しには、お客様と関わった社員が顔をそろえ、テープカット・挨拶・お客様からのリクエストに応じた記念樹の贈呈が行われます。

実際に家をつくる

●新和のこだわりを見る

→

STEP 6 アフターサービス・便利な暮らし・快適な暮らしを応援

●積み上げたデータでしっかりとしたアフターサービス

新和建設では、独自のマニュアル(チェック項目)に基づき、10年目までの間に計6回の定期点検を実施しています。当社では2000年以降、全物件の詳細データを蓄積しています。それらのデータをもとに点検項目を常に整備。 100年孫子の代まで住み続けるお家ですので、アフターサービスは万全です。

アフターサービス

●暮らしを豊かに

便利な暮らしの応援のために、「住まいのメンテナンス、DIY」では、お住まいのお手入れ方法をご紹介しています。 また、快適な暮らしを応援する、カルチャー教室を開催しています。建てた後、リフォームした後のお客様の生活も応援し続けます。

暮らしを豊かに


もっと家づくりについて知りたい方は 家づくりのナビゲートブックを無料プレゼント