IoT住宅

新和建設のIoT住宅

これまでインターネットといえば、パソコン・タブレット・スマートフォンなどを通じて情報をやり取りするものでした。IoT(Internet of Things)とは、エアコンやインターホンなどの“モノ”に信機能を搭載し、そこから直接インターネットにアクセスすることでモノ⾃体の⾃動認識や制御・遠隔操作を⾏うことができるシステムです。そして、このIoT技術を活⽤した情報化住宅を「IoT住宅」と呼びます。

HEMS

  • リチウムイオン蓄電池

    停電時、下記の機器を3時間使用OK

  • 天井埋込空気清浄機

    空気の汚れが見える外出先で遠隔操作もOK

  • 節電サポート

    電気代がひと目で分かる

  • エアコン

    外出先からエアコンのON/OFF操作が可能

  • エネルギーチェック

    太陽光発電の発電状況や自給率がわかる

  • 屋内・外温湿度センサー

    屋内・屋外の温度や湿度をチェックできる

住宅機器コントローラー

  • どこでもテレビ

    どこでもテレビ

  • 電気錠システム

    外出先から戸締まり確認が可能

ドアホン/ドアホンモニター

  • 屋外カメラ

    駐車場やガレージなど気になる場所を動画で確認

  • どこでもドアホン

    家中どこでもスマートフォンで来客者と通話できる

  • 窓の開閉チェック

    窓、ドアの開閉状況をスマートフォンで確認できる

スマートフォン/タブレット

  • 照明

    外出先から照明のON/OFF操作が可能

  • おはなしカメラ

    帰宅した子どもとスマホで会話ができる

Go to top