スタッフブログ

HongoⅡSWT分譲住宅のVR体験 使い方

2021/04/07(水) 広報ブログ

1 アプリ(WIH PLAZA)のインストール

以下のQRコードを読み取り、アプリをインストール
※QRコードが読み取れない場合は【App Store】または【Google Playストア】で「WIH PLAZA」を検索し、インストールします。

WIH PLAZAアプリのQRコード

appstoreからダウンロード

Googleplayで手に入れよう

2 プランの読み込み

[QRコードによる読み込み]
①WIH PLAZAを起動します。
②メニュー画面の1【ダウンロード】をタップし、以下の「HongoⅡSWT〇区画分譲住宅」のQRコードを読み取ります。
③QRコードを読み取ると、サンプル1、サンプル2の下に2「HongoⅡSWT〇区画分譲住宅」が追加されるので、タップしデータを表示しましょう。

WIH PLAZA使い方

 

HongoⅡSWT分譲住宅はこちら


[メール(URLスキーム)による読み取り]
①承認確認メールに記載されている〈URLスキーム〉の URL「wihplaza://…」をタップします。
【開く】をタップすると、WIH PLAZAが起動し、物件が表示されます。

 

3 アプリ(WIH PLAZA)の操作方法

プランデータを表示すると、左上のボタンを押すことで、ARモード⇔Walkモードに切り替わります。

WIH PLAZA操作方法

[ARモードでの操作]
ARモード ARモード:主に外観を確認したり、実際の建築予定地に建物を合成することができます。

 

1本スワイプ 建物を縦横斜めに回転します。

 

2本スワイプ 建物を縦横斜めに平行移動します。

 

ピンチアウト ズームイン、ズームアウトします。ズームインすると建物内部へ移動します。

 

ARモードの操作

 

[Walkモードでの操作]
Walkモード Walkモード:主に内観を歩き回ったり、おすすめ視点にワンクリックで移動できます。

 

1本スワイプ 上下で前進後退、左右で回転します。指を離さないように操作すると、歩き(回転し)続けます。

 

2本スワイプ 見上げ、見下げ、左右を見渡します。

 

3本スワイプ 視点の高さを変更します。

 

  Walkモードの操作  

 

◆両モード共通機能
画面右側にある7つの機能について見ていきましょう。

 

①背景の変更: 端末に保存されている画像を建物の背景として変更できます。

 

②カメラ切替: 端末のカメラが起動し、背景に建築予定地などを合成できます。

 

   

 

③画像保存: お気に入りのアングルを端末に保存します。

 

④素材透過: ONにすると、画面上でタップした場所が透過します。

 

   

 

⑤透過のリセット: 透過をすべてリセットし、透過前の状態に戻します。

 

⑥素材変更: 素材変更メニューを表示します。対象箇所の素材を変更できます。

 

   

 

 

⑦3D切替: スマホゴーグルを用いてVR体験ができます。

 

実際に、スマホゴーグルでVR体験をしてみましょう。

メニュー画面の1【設定】から3Dモードの2〈左右画面分割〉、3〈傾き感知〉を【ON】にします。

   

 

プランデータをタップして開き、お気に入りのアングルで「3D」をタップすると、二画面表示になります。

そのまま、スマホゴーグルにスマホをセットし、ゴーグルを覗いてみましょう。
頭を動かすと、360度見回すことができます。

   

 

注意:VRを長時間利用すると気分が悪くなる恐れがあります。長時間の利用を避け、こまめに休憩をとるようにしてください。

記事一覧

1ページ (全52ページ中)

ページトップへ