スタッフブログ

岡崎市で注文住宅を建てる!住みたくなる街の魅力を解説!

2022/04/29(金) エリア別地域情報

乙川と街並み

注文住宅を岡崎市で建てたいと思っている人はたくさんいるのではないでしょうか。
愛知県岡崎市は県内でも住みやすさや利便性が理由で、住みたい人が多い人気のある都市の一つです。

徳川家康に代表される深い歴史、八丁味噌や石製品に代表される伝統産業などたくさんの魅力のある街です。

今回は岡崎市に注文住宅を建てて住みたい人の参考になる情報を解説します。

*もくじ*

1│岡崎市の基本情報

2│岡崎市の暮らし情報

3│岡崎市の住みやすさ

4│まとめ

1│岡崎市の基本情報


岡崎城

岡崎市がどのような街なのか基本的な情報を解説します。

 

岡崎市はどんな街?

戦国三英傑の一人、徳川家康の生誕地として知られる愛知県の岡崎市。昔は東海道宿場町、そして城下町として繁栄してきました。
現在でも愛知県のほぼ中央に位置する中核的な都市で豊田市とともに西三河エリアの中心的な存在です。
面積は387.20平方キロメートルで、愛知県内では3番目に大きな都市で市内の60%が森林に覆われ自然がいっぱいです。
また人口が約38万人を超え、名古屋市、豊田市に次ぐ愛知県では3番目に人口の多い都市です。
岡崎市は歴史が感じられる自然豊かな穏やかに暮らせる魅力的な街です。

 

岡崎市の交通網について

岡崎市は交通の便が非常に良いところが特徴です。電車は JR と名鉄の2沿線が通っており、JR は岡崎駅、名鉄は東岡崎駅から名古屋駅まで約30分程度で到着します。反対方面では豊橋駅まで20分程度で到着するため、遠方にお出かけの際に新幹線の利用もしやすく便利です。
また車の利用であれば、豊田市から続く248号線と名古屋市から続く1号線の大通りが、東西南北へ続いています。
通勤の時間帯は道路も混雑しますが、それ以外の時間帯であれば比較的道が広くスムーズに移動が可能です。
イオンモール岡崎などの大きなショッピングセンターや家族連れの多い岡崎南公園など、大通り沿いに面しているため休日のお出かけも満喫することができます。

 

2│岡崎市の暮らし情報


岡崎グルメ八丁味噌

岡崎市の暮らしの情報を紹介します。

 

岡崎市のグルメ情報

岡崎市といえば古くから八丁味噌が作られていることで有名です。愛知環状鉄道の中岡崎駅近くにある八丁味噌工場「まるや八丁味噌」が有名で工場見学や八丁味噌を使って作った数々のお土産が販売されています。八丁味噌の歴史や味噌蔵の特徴など、そこでしか聞くことができない貴重な話を聞くことができます。
また八丁味噌を使った愛知県グルメの「八丁味噌煮込みうどん」をはじめ「もろこしうどん」というとうもろこしの粒が入った珍しいうどんなど種類豊富なメニューがあります。

 

岡崎市は歴史が味わえる街

岡崎市といえば、徳川家康の出身地として有名で歴史が味わえる魅力的な街です。街のそこかしこに残っている家康時代の面影に、歴史のロマンが感じられます。徳川天下統一の出発点は岡崎城で木々に囲まれひっそりと建つ天守閣は、お城としてはこじんまりした印象です。しかし戦国時代には、乙川と矢作川の合流点を見下ろす重要地点に建つお城でした。明治時代に一度取り壊され、第二次世界対戦後に復元されたお城ですが「日本百名城」にも選ばれています。
昔の城下町の側から近づくと、城の入り口には徳川家康と彼の幼い頃の石像が、まるで城を見守るように置かれています。この岡崎城こそが徳川家康の出生の地です。城内には岡崎城や歴代の城主岡崎藩の歴史などに関する展示があり、また展望台からは岡崎の城下町が一望できます。岡崎市は徳川家康にまつわる歴史に触れることができる街です。

 

家族で楽しめるレジャースポット
岡崎公園

岡崎城を中心とした歴史的に名高い公園です。乙川沿いに咲き誇る桜は「日本さくら名所百選」にも選ばれており夜桜のライトアップに多くの人が賑わいます。春の桜が終わると5月には藤棚も見頃を迎え、秋には紅葉で四季折々に楽しむことができるスポットです。

 

水とみどりの森の駅

森と川を楽しめる「くらがり渓谷」農林業体験できる「おかざき自然体験の森」など岡崎市内の自然を感じられるスポットが案内されています。「くらがり渓谷」は、乙川の支流、男川の源をなす渓谷沿いでバーベキューやキャンプ、マス釣りなどの川遊びが楽しめます。
春は新緑と野鳥のさえずり、夏は涼しい清流とカジカの声、秋は渓流を染める紅葉と四季折々の魅力を感じられます。

 

岡崎城下家康公花火大会

岡崎城の目の前に流れている乙川周辺で花火大会が行われます。さまざまな仕掛けがある花火が上がり、毎年たくさんの観光客が溢れかえります。

 

3│岡崎市の住みやすさ


岡崎市の街並み

岡崎市の住みやすさの理由について紹介します。

 

岡崎市は生活するのに便利

岡崎市内には大きなショッピングモールがいくつもあるほか、さまざまなジャンルのお店が点在しているので買い物には便利な環境です。
なかでもイオンモール岡崎は、特に規模が大きく200店舗以上の専門店が入っています。ファッションや雑貨、食品、日用品など生活に必要なものを一通り手に入れることができるショッピングモールです。
他には市内の南部にあり地元の市民から愛されている、ベスパ岡ビル百貨店などもあります。ベスパにはスーパーや薬局、美容院、100円ショップなどが入り大型ショッピングセンターまで足を運べない人でもある程度の生活必需品は揃えられます。岡ビル百貨店も同様に幅広いジャンルのお店が入っているほか、駅と直結しているショッピングモールなので便利です。
どのエリアからでもアクセスしやすい所にお店があるので、岡崎市は買い物には非常に便利で住みやすい環境が整っているといえます。

 

岡崎市は治安が良い

岡崎市は愛知県の中でも閑静な住宅街が広がっているエリアが多く、実際に住んでいる住民からは治安がよいと好評です。

治安が良い理由としては

  • ファミリー層が多く住んでいること
  • 深夜まで営業している店が少ないこと
  • 小学校にボランティアパトロールが常駐している

といったことが挙げられます。

ファミリー層が多いことにより地域コミュニティが確立され、近所同士での関係性が築かれています。各家庭に何かあった時には、お互いに助け合える生活環境なのです。
さらに深夜営業している店が少ないので、夜に出歩いている人が少ないことも治安の良さに関係しているでしょう。
小学校周辺では、地域の人たちがボランティアとしてパトロールを行っているため、子供たちの安全が確保されています。
岡崎市の住みやすさは治安が良いことで、子供を育てるファミリーには最も良い環境といえるのではないでしょうか。

 

岡崎市は子育てしやすい

岡崎市の子育て事情は、病院が多く公園など小さな子どもを遊ばせる施設もたくさんあります。
医療面は中学卒業まで医療費を無料で対応しており、小さな診療所の他にも岡崎市民病院や愛知県がんセンターなどの大きな病院も揃っています。そのため突然の子どもの病気やケガなどにも安心できる環境が整っているのです。
また子どもを遊ばせる公園施設は遊園地が併設されている「岡崎南公園」が安い料金で遊べます。動物園も併設されていて無料で入園することができます。小さい子どもたちからお年寄りまで楽しめるように工夫されているので何度も足を運べます。
岡崎市は子育てしやすい、素晴らしい環境が整った街です。

 

4│まとめ


岡崎市は治安が良くて、子どもの医療費の無料制度など子どもを育てる環境に適した街です。買い物が便利でレジャーも楽しめる施設がたくさんあり、家族みんなで休日を楽しく過ごせる環境です。自然も多く歴史的な街でもある岡崎市は注文住宅を建てて住むには良い街ではないでしょうか。

記事一覧|2022年4月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ