スタッフブログ

秋の避難訓練が行われました

2021/09/29(水) トピックス

10時00分。給湯室からの出火が確認され、館内放送が流れました!
各フロアに伝達、通報連絡、消火班は消火器を持って避難し、消火担当が避難誘導、逃げ遅れの確認を行います。
また安全防護担当者は、各フロアの火の元を確認、避難をし、責任者へ報告。

避難訓練

新和建設では役割分担が決められており、また手順書に沿って避難訓練を行っています。
訓練前に手順を確認して実施するので、イメージトレーニングをしてから訓練に挑むことが出来ました。
動き方を予め把握することで、より有効的な訓練になったと思います。

今回も、避難から集まって人数確認にいたるまでスムーズに動くことが出来ました。

また今年は、実際に消火器を使ってみたことがない人向けに練習の時間が設けられました。
練習なので薬剤ではなく、水を噴射し勢いや距離などの確認ができました。

避難訓練消火器の練習

経験することで、本番もスムーズに対応が出来るようになります。短い時間ではありましたが、有意義な避難訓練ができました。
いついかなる時も安全と、適切な避難に対する対応力を身につける努力をこれからも行っていきます。

記事一覧|2021年09月

ページトップへ