スタッフブログ

ウッドデザイン賞受賞式

2018/12/16(日) 広報ブログ

先日ウッドデザイン賞の受賞式に行って参りました。
ウッドデザイン賞は今回で4年連続、5作品目の受賞になります。

受賞作品の展示コーナーでは、木をふんだんに使った家具や雑貨などが展示されていて、会場が木の香りで包まれていました。建物で受賞した、新和建設の「中庭を巡る回廊のある家」はパネルで展示!

ウッドデザイン賞展示のパネル

受付で表彰状をいただき、今年もミス日本みどりの女神と記念撮影をさせていただきました。
来年も一緒に撮れるように努めていきたいと思います。

ウッドデザイン賞2018の撮影

また、表彰状と一緒に評価コメントをいただきました。

~~~評価コメント~~~

中庭を中心とした回廊が特徴的で、間仕切りのない空間は自然や季節の移ろいを感じさせる。和風木造建築の持つ機能性を、地元材と伝統技術によって現代にマッチさせた温故知新の家づくりと考えることができる。

~~~~~~~~~~~~

ウッドデザイン賞を受賞した「中庭を巡る回廊のある家」は可児展示場がモデルとなっています。
ぜひ、ご覧下さいませ。

記事一覧|広報ブログ

3ページ (全5ページ中)

ページトップへ