フォトギャラリー

すべて|すべて

【現代リノベーション】築45年、家族の成長に合わせた現代和風の住まいにリフォーム

愛知県一宮市 O様邸

照明と木のぬくもりがやさしいキッチンの画像

キッチン

以前は北側にある独立した台所でした。暗さ・寒さ・家事やりにくさ等の悩みがありました。対面式のアイランド型にしたことで、ダイニングとつながる、広々とした家事動線の良い開放的なキッチンになり、お子さまとのお菓子作りも楽しめるようになりました。

<before>

画像のみを表示全 7 枚中 1 枚目を表示Next ≫
木のぬくもりがあふれるリビング

LDK①

以前は6畳の和室の居間でした。狭いことと、物が雑然と置かれた状態だったので、ゆったりくつろぐことができませんでした。リビング・ダイニング・キッチンを一体の空間にして、天井は屋根の勾配にあわせてつくり開放感を持たせて、「家族団欒」が出来る場所ができました。

<before>

画像のみを表示全 7 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
梁が大きな古民家の画像

LDK②

画像のみを表示全 7 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
清潔感のある玄関の画像

玄関

以前は、狭くて暗かった玄関を広げて壁一面に下駄箱を設置し、家族5人の収納を確保しています。建具の色も明るくなって、圧迫感が無くなりました。

<before>

画像のみを表示全 7 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
庭が大きな古民家の画像

外観

屋根と外壁の老朽化が進んでいました。もともとのシルエットを生かして現代和風の住まいに改修しました。

<before>

画像のみを表示全 7 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
大きな収納のある部屋の画像

個室

収納力の無い部屋だったので、いつも散らかっている印象でした。収納スペースをたっぷり取りました。片付ける物に合わせて、押入れの形を決めていきました。

<before>

画像のみを表示全 7 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
壁一面が収納になっている部屋

寝室

元々は仏間の横の和室でした。寝室として作られた部屋ではないので、子供部屋同様収納力の無く、雑然としていました。ゆっくり休めるように落ち着いた色合いのデザインにして、収納力をアップさせました。フローリングになったことで、ベッドライフを楽しめます。

<before>

画像のみを表示全 7 枚中 7 枚目を表示≪ Prev     

担当者の一言

築45年の母屋は、ご両親がこだわって建てた家でした。母屋にはご両親、敷地内離れには息子さんご家族5人が住まれていました。ご家族の成長に伴い離れでは手狭になってきた為、母屋と離れを交換して住むことになり、大規模改修をご依頼頂きました。ご両親が当時こだわって建てられた、良いところを生かしつつ、快適で、安心して暮らしていただけるように、改修いたしました。

すべて - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ