• 縁づくりprojectTSB
  • 大工棟梁TSB

リレー日記そよ風

HOME > 住まいのヒント > リレー日記そよ風 > 広報ダイアリー > 制震について(地震対策)
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近のブログ記事
月別記事リスト
カテゴリ

リレー日記そよ風


今回は「制震」についてです。

以前、耐震についてご紹介させていただきました。今回は制震についてご紹介します。

「耐震」と「制震」の違いですが、
「耐震」は地震が起こった際に、建物が揺れないように頑丈につくるという考え方。
それに対して、「制震」は地震の揺れを吸収し、建物の揺れを抑えるという考え方です。
制震は繰り返しの揺れに対して有効的とされています。

新和建設では、住友ゴム工業のMIRAIE(ミライエ)という制震金物を活用に制震を行っています。新築注文住宅では、標準で採用!

●ゴムで揺れを吸収するMIRAIEの特徴
繰り返しの揺れに最大限の効果を発揮、MIRAIEは住宅の基礎部分と強固に緊結しているため、高い制震効果が続きます。地震の揺れを最大95%吸収・低減し、住まいを守ります。
また、90年間制震特性はほとんど変わりません。お子様、お孫様の代まで安心が続きます。

20190108kouhou01.jpg
ご興味のある方はお近くの展示場スタッフまで、
また、地震の揺れの違いを体感できる体感施設がございます。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

展示場一覧はこちら

木美の杜一宮展示場はこちら(体験施設を兼ね備えた展示場です)



新和建設についてもっと知りたい方はこちら!

カテゴリ:広報ダイアリー