お客様インタビュー(今週の住まいる!)
シンプルな空間に、ドアや飾り棚がアクセントになっておしゃれなお部屋ですね。
新和建設さんの「フラン」というタイプの雰囲気が気に入って、棚やインテリアに取り入れました。実は「フラン」のような優しい感じと、シンプルですっきりとしたスタイルのどちらにするかで夫婦の意見が分かれまして。(笑)異なるふたつのテイストを取り入れながら、違和感のない空間に仕上げていただきました。
さらに、和室も作られたのですね。
はい、もとから和室も欲しいと思っていたので、リビング・ダイニングとも自然につながるように作っていただきました。子どもがもっと小さい頃は寝室に、今は主に遊び場になっています。大きめのおもちゃも置けていいですね。この鉄棒のおもちゃのおかげで、前回りもできるようになったんですよ。(笑)
両親や親せきが遊びに来てくれた時は布団を出してゆっくり泊まってもらえますし、便利に活用しています。

3年前に建てられたとは思えないほど、きれいにお住まいですね。お手入れのコツはありますか?
特別なことは何もしていないですよ。(笑)確かに、建てる前はリビングを無垢材にするとメンテナンスが大変かも…と心配したこともありました。でも、半年~1年に1回ワックスがけをする程度です。建てたばかりの時は明るい色だった床が、月日が経つごとに深みのある木の色に変わっていくのを見るのは楽しいです。今は子どもがリビングで遊んで床に傷をつけやすいので、普段はマットを敷いています。子どもたちが大きくなったら、また違ったリビングでの過ごし方ができるんでしょうね。
これから家を建てようとお考えの方に、満足のいく家づくりのコツを教えてください。
できるだけたくさんの家を見てみることでしょうか。それぞれの家にいろいろなアイデアや工夫があるので、参考にできることがたくさんあると思います。また、家を建て始めてからも気になったことを遠慮なく営業さんや新和建設のスタッフさんにお伝えするといいと思います。私たちは雨の日に建設中の現場に行ったとき、天井の雨音が気になったことを棟梁に相談し、その後防音材を入れていただいたことがありました。

こちらのお客様は、蟹江展示場に来場されました。

展示場はこちら