お客様インタビュー(今週の住まいる!)
新築にあたり、新和建設をお選びいただいた理由は?
子どもが小学校に上がる前には建てたいと考えて、ハウジングセンターを訪れるようになりました。木造の家を中心に見ていたのですが、新和建設さんの展示場の雰囲気はいいなと。和の家の良さは生かしながら、現代的なスマートさもあるデザインに魅かれました。営業さんと話してみて、とても感じが良かったことも印象に残っています。
家を建てるうえで、工夫されたことはありますか。
床は桧にしたいなとか、展示場で見たように天井の梁を出したいなという大まかな要望はあったのですが、細かいところは知識もないし分からないですよね。分からないところは新和さんに教えてもらい、打合せをしながら決めていきました。例えばモノトーンの外観は気に入りましたが、もう少し“木”を感じられるテイストにならないかなと。そこで、新和さんが飾り格子を付けるアイデアを出してくれました。和室もどこかに作りたいと考えていたのですが、別のホームオーナーさんのお宅を拝見した時に、リビングの一角に畳コーナーを作られているのを見て真似させていただきました。

お家の中で特に気に入っているところは。
玄関の吹き抜けは、開放感があってすごく気に入っていますよ。
また、1階の床に桧の無垢材を使ったことは本当に良かったです。2階はフローリングなのですが、冬の寒い朝に降りてくると1階の床があたたかく、柔らかな感触がとても心地いいです。
住んでみて分かったのですが、無垢材は汚れがつきやすくて、フローリングよりはお手入れがちょっと大変。でも、その手間を十分に上回るメリットを感じています。
満足できる家づくりができた決め手は何でしょうか。
新和建設のスタッフの方がどなたも私たちの立場に立って、一緒に考えてくれたことですね。展示場で営業さんに「ここが好き」「これは少し違う」と伝えていたら、設計やインテリアコーディネートの担当の方も私たちの好みを分かった上での提案をしてくれました。予算に合わせて、必要でない部分は思い切って省くアドバイスもいただけました。
また、展示場だけでなく、すでに住まわれている方のお宅を見学させていただけたのもよかったです。実際の使い勝手や「もっとこうすればよかった」なんていうお話も聞けましたよ。

こちらのお客様は、春日井展示場に来場されました。

展示場はこちら