フォトギャラリー

すべて|すべて

【古民家再生】心を焦がすご家族への思い、美しきお住まいに響き渡る

愛知県北名古屋市 Y様邸

  • 個性的な手すりのある玄関

    玄関

    二世帯で暮らすには、もう少し広い玄関にしたいと思っていました。白を基調とすることで、明るく広々と感じる空間に。特徴的な手摺がアクセントとなり、シンプルながらも趣のある玄関になりました。

    <before>

    改修前の玄関

    画像のみを表示全 9 枚中 1 枚目を表示Next ≫
  • 和室

    和室①

    2間続きの和室。もっと広々と有効活用がしたいと思っていました。中央に掘りごたつを設けることで、家族が自然と集まる場に。建具等はできる限り残し、かつての趣のある心落ち着く和室になりました。

    <before>

    改修前の和室

    画像のみを表示全 9 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 二間続きの和室

    和室②

    画像のみを表示全 9 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 開放的なリビング

    リビング①

    開放的なリビングにしたいと思っていました。
    吹抜けを設け、梁を出すことで、木の雄大さを感じるリフォームならではのLDKになりました。

    <befoe>

    改修前のリビング

    画像のみを表示全 9 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 吹き抜けのあるリビング

    リビング②

    画像のみを表示全 9 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 明るい廊下

    廊下

    画像のみを表示全 9 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 立派な梁の屋根裏部屋

    屋根裏部屋

    居室としても使えるようにしたいと思っていました。白を基調とした内装で、明るい居室になりました。梁や障子からは和の趣を感じる落ち着く空間です。

    <before>

    改修前の屋根裏部屋

    画像のみを表示全 9 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 昔ながらの和風住宅

    外観

    雰囲気はそのままで、新しくしたいと思っていました。落ち着きのある外観の雰囲気を残すため、暗い色味の外壁、木を選びました。

    <before>

    改修前の古民家

    画像のみを表示全 9 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 多目的室

    個室

    画像のみを表示全 9 枚中 9 枚目を表示≪ Prev     

担当者の一言

築80年で伊勢湾台風にも耐えた、お父様の思い入れのあるお住まいです。玄関を共有してホールより二世帯が気兼ねなく暮らせるように配慮しました。

すべて - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ