フォトギャラリー

すべて|すべて

【古民家再生】終の棲家リフォーム

愛知県一宮市 I様邸

光のさす木でできた家

リビング・ダイニング①

 扉の前にテレビがあったので適した位置に家具が置けるようにしたいと思っていました。家具の配置も考えた間取りに出来、スペースを上手く使用して収納も沢山設けることができました。

<before>

改修前のリビングとダイニングの画像

画像のみを表示全 8 枚中 1 枚目を表示Next ≫
緑の和室と隣り合ったリビング

リビング・ダイニング②

画像のみを表示全 8 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
清潔感のある広いキッチン

キッチン①

 冷蔵庫や食器棚を1箇所に綺麗に収めたキッチンにしたいと思っていました。作業スペースの背面に冷蔵庫と食器棚を収められる他、小窓の上に台を設けて見せる収納もできるキッチンになりました。

<before>

改修前のキッチン

画像のみを表示全 8 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
木のかっこいいキッチン

キッチン②

画像のみを表示全 8 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
オーダーメイドの洗面所

洗面スペース

 オーダーの広々とした洗面スペースに憧れていました。すっきりとした見た目と、小窓と対になって左上に配した棚がお気に入りです。

<before>

改修前の洗面スペース

画像のみを表示全 8 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
木の広い玄関

玄関

玄関は、お客様がいついらっしゃってもいいようにすっきりとした印象にしたいと思っていました。まだ使用できる扉部分はそののままに、天井とタイルを張り替えてリニューアルしました。

<before>

改修前の古民家の玄関

画像のみを表示全 8 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
バリアフリーのトイレ

トイレ

 家族の誰もが使いやすいトイレにしたいと思っていました。手すりを設け出入り口と内部スペースも広めにとったバリアフリー使用なので、とても使いやすいトイレになりました。

<before>

狭いトイレ

画像のみを表示全 8 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
外壁を塗り替えた住宅

外観

 もともとの和風の雰囲気はそのままに、外壁を塗り替えて新築のような仕上がりになりました。瓦の似合う落ち着いた雰囲気で気に入っています。

<before>

リフォームをする前の住宅

画像のみを表示全 8 枚中 8 枚目を表示≪ Prev     

担当者の一言

LDKを明るく・広くしたいとのご希望から、和室一室を対面キッチンにしてLDKを南面に広げました。また、家事動線を良くして水廻りをすべて新調。キッチンの背面収納も一宮展示場をご参考に造作家具をご採用頂きました。玄関脇のスペースを増築して、広く家族みんなが使いやすいトイレに致しました。また、お打合せの中で階段を緩やかに広くしたいとご希望から階段の架け換えもさせて頂きました。奥様が念願だった対面キッチンで、楽しくそして末永くお料理をして頂きたいと思っております。

担当者 : 角 直哉

すべて - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ