フォトギャラリー

すべて|すべて

【古民家再生】仲間が集い、賑やかな時間を過ごすのが何よりの楽しみ

愛知県稲沢市 T様邸

リフォームされたリビング

リビング・ダイニング①

ペットと暮らすには色々と不便さを感じていました。愛猫と共に暮らすための工夫が満載。また、ご夫婦が物語を紡ぎ、お互いを慈しむための至福のダイニングスペース。お日様の光が燦々と降り注ぐ、寛ぎのリビングになりました。

<before>

改修前のリビング

画像のみを表示全 7 枚中 1 枚目を表示Next ≫
リフォームされたダイニング

リビング・ダイニング②

画像のみを表示全 7 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
改修された古民家

外観①

全面的にリフォームをするべきか迷っていました。50年前にお寺の庫裏を移築した、格調高い入母屋屋根の外観はそのままに、趣のある建物を次世代残すことができました。

<before>

改修前の古民家

画像のみを表示全 7 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
リフォームされた玄関

玄関

段差もあり、狭さも感じていました。お客様をお迎えする大切な場所。緻密に設計された玄関になりました。

<before>

古民家の玄関

画像のみを表示全 7 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
重厚感のある和室

和室

少しだけ手を加えたいと思っていました。既設の材を存分に有効利用した古民家再生となりました。

<before>

改修前の和室

画像のみを表示全 7 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
明るい廊下

廊下

せっかくのスペースと素材を活かせていませんでした。和室と同じく、既設の素材を再利用したリフォームができました。

画像のみを表示全 7 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
トイレ

トイレ

暗く狭い空間を快適にしたいと思っていました。既設の茶室を木質感溢る趣深いトイレに。奇想天外な改修です。

画像のみを表示全 7 枚中 7 枚目を表示≪ Prev     

担当者の一言

約50年前に寺院の庫裏を移築した格調高い建物を全面改修するか、別な土地に新築を建てるか選択を迫られてみえました。最終的にホームオーナー様は、「先代から住み継いできた愛着のある住まいだから大切にしたい」と全面改修を決断されました。

すべて - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ