お客様の声

すべて|すべて

360.開放感たっぷり、2階で過ごす時間を楽しむ

愛知県名古屋市緑区F様邸

今回おうかがいしましたのは、名古屋市緑区のF様邸です。第二子となるご長男が生まれたばかりという幸せいっぱいのご一家です。おしゃれなご夫妻と、お姉さんになったばかりの可愛らしいお嬢さまにお迎えいただきました。

外観

 土地を探すことから、新和建設にお任せをいただいたF様ご一家。「以前から住んでいた緑区の環境が気に入っていたので、区内で探してもらいました」その間、住宅展示場もいくつかご覧になり、他のハウスメーカーも検討されたそうですが、比較的早く新和建設で建てることを決められたといいます。「新和建設さんの使う『木』の話を聞いて、いいなと感じました」そのお言葉の通り、引き渡しから1年が経った現在でも、F様邸には床に使われた無垢の桧のよい香りが広がります。

内観

 F様邸で初めにお通しいただいたのは、2階のリビングです。リビングを中心にダイニング・キッチン、そして畳のスペースまでをひとつの空間にされています。家族が一緒にいられることを大切にしたいと、家の中の壁や間仕切りは最小限に。「部屋が広くなったので、子どもも元気に遊べるようになりました」。天井板もあえて貼らず、梁を出し、屋根の傾斜を生かしたことでより広々とした雰囲気に。「この屋根の杉の木目の見える素敵な場所を、寝室に使うのはもったいないなと。家族みんなで一番長い時間を過ごすリビングを2階にと考えました」とご主人。なるほど、キッチンやリビングは1階に...ということにとらわれず、本当に家族の心地よい暮らし方を考えることが、快適な住まいづくりを成功させるコツなのですね。

ご夫妻のもうひとつのこだわりは、各所に備えたカウンターや棚です。木工所まで足を運び、一枚ずつじっくり選んだ板を使って付けてもらったそうです。ご夫妻が大好きという小物や雑貨を置いて飾り棚としても活用されています。「子どもが大きくなったら、リビングのカウンターで勉強したり、色々と使い道が増えそうですね」。

家族

F様邸は壁をクロスではなく、すべて塗りで仕上げられてました。「お掃除はちょっと大変です」と笑うご夫妻ですが、天然素材をふんだんに使った家はやはり気持ちのよいもの。あたたかで楽しい家族の時間を、これからもゆったりとした空間が包んでくれそうです。(石黒)

こちらのお客様は、展示場に来場されました。

  展示場はこちら!  

すべて - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ