お客様の声

すべて|すべて

352.【注文住宅】みんなで作る二世帯の家

愛知県名古屋市名東区N様邸

今回は、名古屋市名東区に二世帯住宅を建てられたN様ご一家を訪問しました。高低差のある敷地を活かし、地下をガレージにされています。N様ご夫妻とご両親、元気な息子さんの5名にリビングでお話をうかがいました。

外観

以前はご両親とご夫妻が別々にお住まいだったご一家。お母様によれば「私達が住んでいた家も築35年程。いずれ建て替えが必要になるならば、この機会に二世帯にして一緒に暮らせたらと考えました」。 色々な展示場を訪れたご一家ですが、新和建設を選ぶ決め手となったのは折込チラシを見て、千種区のお宅の見学会に行ったことでした。「広々として素敵で、木の家はいいなと思いました。営業さんだけでなく、その時外構の工事をしていた職人さん達も優しく感じが良かったです」と奥様。お父様には「重量鉄骨やツーバイフォーなど、他の工法も検討しましたが、それぞれに長所も短所もある。我が家には増改築がしやすく、あたたかみの感じられる木の家が合っていたなと思います」とお話しいただきました。

内観

 「二世帯を建てる時には親と子の世帯で意見が分かれるそうですが、うちは4人共バラバラで大変でした」と笑う皆さん。全員がお仕事を持たれていたため話し合いの時間も多く取れなかったそう。「消費税が上がるかもと思い、焦ってしまったことも。もっとゆっくり進められたらとも思いましたが、皆で一生懸命考えたことだから大きな失敗もなく満足です」。  一階と二階の両方にキッチンを設け、生活リズムの違うご家族が気兼ねなく使えるよう洗面と脱衣所を別々に。二世帯ならではの工夫に加え、N様邸はご家族それぞれのセンスが光ります。音楽がご趣味のご主人のお部屋は防音に、クロスや障子紙は奥様やお母様がお洒落な柄入りのものを選ばれました。以前から使われていた道具も自然と新しい家に馴染み、リラックスした雰囲気です。奥様はキッチン横の階段下のスペースをご自分専用に。大工さんに頼んで棚を作ってもらい、壁紙もお気に入りのものを貼られたそうです。

家族

以前は古くて寒かったというお住まいも、今年の冬は良く使っていた石油ストーブもあまり使わずに一家で暖かく過ごせたそうです。「色々大変なこともあったけれど、一緒に住んでよかったと思います。いつも誰かの声が聞こえ、賑やかで楽しいですね」。(石黒)

こちらのお客様は、展示場に来場されました。

  展示場はこちら!  

すべて - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ