お客様の声

すべて|注文住宅

【注文住宅】想いを叶える木のお家

岐阜県瑞浪市 Y様邸

平屋のLDK

間取りの自由度が高いという木造住宅の利点を生かした家づくりをされたY様邸。キッチンを中心に暮らしやすい動線を兼ね備えた理想の住まいを建てられました。

Q:新和建設を選ばれた決め手はありますか

木造住宅の平屋

ご主人:
最初は、耐震や開放的な大きな窓など鉄骨の家にも魅力を感じていました。展示場を回る中で、木の家の方が鉄骨の家よりも間取りの自由度が高まるというお話を聞いて、木造住宅で自分たちの好きな家が作りたいと思いました。中でも、新和さんの家は木のぬくもりもありましたし、地元の木を使っているというのが決め手で最終的に選びました。

 

Q:こだわりはどこですか?

奥様:
こだわったのは、動線ですね。キッチンからどこの部屋にでも行きやすいようになっています。子供を起こす時もすぐに呼びに行けるので楽になりました。前の家は、キッチンが離れていたので家事をしていても孤独だったんですが、この家はキッチンが中心の間取りなので、子供が食べている途中でも洗い物をしながら子供の様子を見ることができます。

木のリビング

ご主人:
家具や家電のサイズに合わせて、すべてをジャストフィットに作ってもらいました。特に背面の収納は、冷蔵庫が突出しないようスペースを後ろに引っ込めて、配置を一列に直線にしてもらったのが家のこだわりです。
打合せの前に電化製品を先に購入して、その家電に合わせて位置を調整してもらえるようにお願いしました。あらかじめ自分たちが置く電化製品を決めておけば、家を設計するときにスッキリした見た目の家を作ることができるんじゃないかな、と思います。

キッチン背面収納

それから、家には男の子がいるので、トイレに小便器を付けたのは良かったと思います。大きな声では言えませんが、特にお酒を飲んだ時など、座ってするのがおっくうな時もありますよね。案外、小便器の方が掃除しやすくて便利なんですよ。もし取り付ける機会があるようでしたらお勧めです。

子どもがいる平屋の木造住宅

 

Q:これから家を建てる方へアドバイスはありますか?

奥様:
これは、新和さんならではだと思いますが、小さな変更なら大工さんにお願いすればやってくれることもありますよ。ウォーターサーバーを入れるだけだった場所も、上の空間がもったいないと思って、どうにかならないか相談したら、棚を作ってもらえました。 

対面キッチン

ご主人:
設計の段階では分からなかったことも、直接作っている最中じゃないと分からないので、気になったことがあれば懇願してみるといいんじゃないかな。

 

Q:満足度は何点ですか

ご主人:
予算の中でできる限りの家を建てることができましたし、100点です。何の非の打ちどころもないですね。

対面キッチン

奥様:
こういう間取りがいいです、と持って行ったものを、それよりさらに良くしてもらった感じで作ってもらったので本当に満足しています。

 

平屋のガイドブック無料プレゼント

多治見展示場

 

平屋の住まい

お客様の声

 

イベント情報一覧へのリンク

すべて - 注文住宅 にある

その他のお客様の声

ページトップへ