01 自社の大工棟梁が建てる家

100人を超える大工集団がお客様の
思いをカタチにします

新和建設には現在、大工棟梁、大工研修生あわせて100人を超える大工が在籍しています。中には親子二代で続いている大工も10組以上。
そんな新和建設はお客様の一生に一度の家づくりを誠心誠意、心を込めて技術を持った大工棟梁がつくりあげます。

新和建設の大工棟梁

 

02 自社独自の大工育成システム

大工出身の創業者による、グッドデザイン賞、ウッドデザイン賞を受賞した大工育成システム

新和建設の大工育成システムは大工出身の創業者が「これからの時代、若い人を育てなくては」と自らが地域の学生に声をかけ、カリキュラムを構築し、毎年大工研修生を迎え入れて若手の職人不足に貢献しています。
特徴のひとつに技術面だけでなく組織の中で豊かな人間力も指導し、お客様から信頼される大工棟梁に育て上げています。

画像

 

03 次世代の技術にも対応

時代に合った新工法の技術を取り入れることで
さらに技術の向上に努めています

伝統技術の継承以外にも次世代に求められる新工法の技術も取り入れるよう、隔月に勉強会として「棟梁会」を実施。工事監督や協力業者も参加し、技術の向上、最新情報の共有、問題の早期発見、解決に役立てています。

画像

 

04 親身になってくれるスタッフがご対応

素直でまじめ、協調性のあるスタッフが
多く在籍しています

新和建設のお客様には「担当の営業さんが決め手だった」「営業さんと設計さんの楽しげなやり取りを見て決めました」などスタッフの人となりが、家づくりをお手伝いさせていただくきっかけになることが多くあります。
新和建設では入社試験の結果から、素直でまじめ、協調性のある人が多くいることがわかります。
そのためお客様のご要望やこだわりにとことんお応えし、親身になってご対応いたします。

画像

 


新和建設の強み

高性能 技術力を持った大工棟梁と親身になってくれる社内スタッフ
素材のこだわり ニーズに応えるデザインと現場の提案力
高いコストパフォーマンス 充実したアフターメンテナンスと長期保証
ページトップへ