お客様の声

すべて|すべて

351.【リノベーション・古民家再生】考えぬいて実現!納得のリノベーション

愛知県一宮市S様邸

歴史を感じる大きな門をくぐり、緑豊かなお庭と瓦屋根の立派なS様邸を訪れました。愛知県一宮市で大正時代から代々受け継がれてきた建物をこの3月にリフォームされました。S様ご夫妻と元気なご兄弟、そしてご主人のお母様がお住まいのお宅で、お話をうかがいます。

外観

築80年を超えるご自宅の改築にあたっては、新和建設が開催している「古民家再生」の見学会にご一家で足を運ばれたことが参考になったそうです。「うちよりも古い家もありましたし、間取りの似ているところもあり、リフォームのイメージができました。吹き抜けを作ったのも、見学会で訪れたお宅が素敵だったから。」とご夫妻がおっしゃる通り、玄関の吹き抜けは広々として開放感がたっぷり。真新しい桧の色も香りも美しい床板とともに、訪れる人を心地よく迎えてくれます。

内観

 地震に強くしたい、段差をなくしバリアフリーに、お風呂が狭い、寒い、もとある建材や建具はできるだけ生かしたい...様々なご要望を持って改築をスタートしたS様邸ですが、思い通りに進まないことも多々あったそうです。しかしご夫妻はそのたびに設計担当や棟梁と何度も相談。「今までこう使ってきたから...とか、こう計画したから...といったことにとらわれず、思い切って発想を変えたことが良かったですね。」最初の図面からは大きく変更しましたが、ご家族の暮らしに本当に必要な空間は何か?と考え直す機会にもなりました。

「当初は対面キッチンを考えていましたが、相談するうちに広さを優先したいと考えて変更しました。現場を見て何度も打合せをしながら、新和建設さんが私達家族の生活や趣味に合わせた提案をしてくれたので、どんどん良くなっていったと思います。」その結果、縁側から光と風の入る昔ながらの家の良さはそのままに、水回りや収納などの生活空間の使い勝手は大幅に向上。ご家族全員がより快適に過ごせる住まいを実現しました。

家族

 入念に打合せを重ねてきたS様邸ですが、それでも住んでみてから初めて気づいたこともあったそうです。「照明のスイッチの位置を使いやすく変えたり、ドアが風などでバタン!と閉まることを防ぐドアクローザーを付けていただいたり。新和建設さんには、工事が終わってからもこうしたきめ細やかなメンテナンスをしていただけることがありがたいです。」(石黒)

こちらのお客様は、展示場に来場されました。

  展示場はこちら!  

すべて - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ