スタッフブログ

名古屋市で注文住宅を建てる!住みたくなる街の魅力を解説!

2022/04/06(水) エリア別地域情報

新和建設名古屋本店

名古屋市に注文住宅を建てて住んでみたいと思っている方はたくさんいるのではないでしょうか。

東京、大阪に次いで日本三大都市である名古屋市は、ものづくりの街として鉄道や自動車などの製造業が有名で伝統産業も盛んです。グルメならひつまぶしや味噌カツ、天むすなどが有名で、日本史なら三英傑の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の印象が強いでしょう。

今回は名古屋市に注文住宅を建てて住んでみたい方に、参考になる街の基本情報や暮らしの情報、住み心地などを解説します。

*もくじ*

1│名古屋市の基本情報

2│名古屋市の暮らし情報

3│名古屋市の住みやすさ

4│まとめ

1│名古屋市の基本情報


名古屋

名古屋市がどのような街なのか基本的な情報を解説します。

 

名古屋市はどんな街?

名古屋市は日本の中心部に位置しており、中部東海地方の中心都市で政令指定都市でもある人口第3位の大都市です。名古屋市は16区から構成されており面積は約326㎢、人口は約230万人で日本の3大都市圏といわれています。ものづくりが盛んな名古屋市は、高い生産機能と産業集積を背景に日本国内はもちろん海外へ供給している工業製品が数多くあります。鉄道や自動車産業をはじめとした製造業や伝統文化産業などが有名です。

 

名古屋市の気候

名古屋市の気候は比較的穏やかといわれているのですが、夏は厳しい蒸し暑さと冬は冷たい北西の季節風が吹きます。温暖の差がある地域ですが、冬は雪が降ってもたくさん積もることはほとんどなく生活に支障をきたすことはありません。名古屋市の気候は、日本独特の四季の移り変わりが感じられる日本らしい風土といえます。

 

名古屋市の交通網について

名古屋市は東京と大阪の中間に位置しており、新幹線や高速道路などの交通網が発達していてどこに行くにも大変便利な街です。名古屋市内の中心部は、100m道路に代表される幅が広く走行しやすい道路が整備されています。名古屋中心部を南北に走る久屋大通と東西に走る若宮大通は、都市になくてはならない要となる道路です。
また、名古屋市は道路だけではなく地下鉄も充実しています。市内主要部のほとんどのエリアをカバーしている地下鉄網は市民の足として活躍しています。

2005年には、常滑市に中部国際空港セントレアが開港され、国内はもちろん国外にも移動しやすい環境が整っています。中部国際空港へは、名古屋駅から電車で30分程度の時間で到着します。

新幹線、道路、空港と大都市ならではの交通網は生活レベルをアップさせることができる環境といえるのではないでしょうか。

 

2│名古屋市の暮らし情報


ひつまぶし

名古屋市の特徴としてグルメと歴史が挙げられます。独特のメニューがあり食べ物が美味しいことや、日本の歴史に触れることのできるスポットが満載です。住みたくなる要素がたくさんある名古屋の暮らしの情報を紹介します。

 

名古屋市はグルメの街

名古屋市はグルメ激戦区で「なごやめし」と呼ばれる特有の文化がある全国的にも有名な地域です。名古屋の赤味噌(八丁味噌)をふんだんに使った味噌カツや味噌煮込みうどんは有名で、手羽先やひつまぶしなど美味しいメニューがたくさんあります。「なごやめし」は地元の人々に愛されているだけではなく、全国のグルメたちが足を運んででも本場の「なごやめし」を食しにやって来ます。

どのような「なごやめし」があるのか紹介します。

 

  • 味噌カツ

八丁味噌などの豆味噌をベースに、独自のタレをトンカツにかけたボリュームのある料理です。子供から大人まで幅広く好まれ、カツ丼やカツサンドにしても美味しい一品です。

 

  • 味噌煮込みうどん

名古屋ならではの味噌仕立てのスープに、うどんを土鍋を使って煮込む冬に食べたい温まる料理です。

 

  • きしめん

名古屋名物のきしめん、薄く平たい形状のうどんは他には無い独特の麺類です。

 

  • ひつまぶし

ひつまぶしは、ご飯の上に小さく切ったうなぎの蒲焼をまぶした料理です。最初はそのままうなぎの蒲焼として食べて、次に刻み海苔やわさび、刻みネギなど薬味をかけて食べます。最後の締めくくりはだし汁、もしくはお茶をかけてお茶漬けにします。

 

  • 手羽先唐揚げ

鶏の手羽先を唐揚げにして秘伝のタレをからめ、塩胡椒と白ごまなどをふりかけた料理です。やみつきになるほどの美味しさです。

 

名古屋は美味しいグルメがたくさんあり、さまざまなお店を巡るのも楽しみになるのではないでしょうか。

 

名古屋市は歴史が味わえる街

名古屋市には、歴史を感じるたくさんの観光スポットがあります。日本の歴史に触れながら暮らしたい方にとっては大変おすすめな街といえるでしょう。歴史にゆかりのあるスポットでは、イベントや祭りが開催されるので一年中楽しめます

有名な観光スポットを紹介します。

 

  • 名古屋城

金のシャチホコで有名な徳川家康が天下統一の布石として築いた城です。日本三名城の一つで名古屋駅から地下鉄で15分です。「城フェス」が開催され日替わりで音楽フェスティバルやお笑いライブなどイベントもたくさん行われます。

 

  • 熱田神宮

熱田神宮は名古屋駅から電車で10分の位置にあり、全国から参拝者が訪れる人気のスポットです。年間60回ほどの祭典が執り行われます。

 

3│名古屋市の住みやすさ


名古屋

名古屋市は非常に便利な生活環境のため、市民から住みやすい街として評価されています。
どのようなところに住みやすさを感じるのか、名古屋市の魅力について解説します。

 

名古屋市民からの評価が高い

名古屋市民が感じる住みやすさの理由は、交通の便が良い、買い物が便利、住環境が良いなどがあります。今後もずっと住み続けたいという意見が80%以上と名古屋市に愛着を感じている人はたくさんいることが明らかです。名古屋市は経済的にも発展している街で歴史のある大都市ですが、反面都会的な生活を充実しながら、郊外の緑豊かな自然にも触れることができるバランスの取れた街なのです。名古屋市民の満足度が高いのは、そのような環境も評価されているのではないでしょうか。

 

名古屋市は生活するのに便利

名古屋市は買い物をするところが多いので非常に便利です。名古屋駅前や栄駅周辺はデパートやブランドショップがあり、郊外には大型店舗やホームセンターがあります。バランス良く揃っているので目的に応じて遠方まで行かずに欲しいものを買い揃えることができます

 

名古屋市は子育てしやすい

名古屋市は全国的に見ても子育てがしやすい環境が整っている地域です。名古屋市では都心部から少し離れた落ち着いた地域に、綺麗な公園が整備され緑に触れることができる場所があります。千種区や瑞穂区では、日用品の買い物ができる場所や総合病院、小児科医院といった子育てには欠かせない施設が充実しています。車や地下鉄を利用すれば都心部にすぐアクセスできるため、ストレスなく通院や子供用品の買い物をすることができます。名古屋は大都市でありながら、子育てしやすい環境もあるファミリーが住むにはとても良い条件が揃っているのです。

 

水道水が美味しい街

名古屋市の魅力は水道水が美味しいことです。水量が豊富で水質の高い木曽川から取水しているので、水が美味しいことで市民にも好評です。国が定めた基準値よりも厳しい独自の指標を定めています。

 

4│まとめ


名古屋市はあらゆる面において便利で住みやすく、子育てもしやすい環境も整っています。都心部と郊外がバランス良く融合された街は、市民が認める魅力的な街です。名古屋市に住みたいと考えている方は、郊外に注文住宅を建ててはいかがでしょうか。

記事一覧

1ページ (全60ページ中)

ページトップへ