スタッフブログ

色つきの壁紙でお部屋をもっとおしゃれに

2019/01/30(水) 住宅コラム

皆さんこんにちは。経営企画室の西尾です。

今回はアクセントクロスの使用例をご紹介したいと思います。

土地の狭い日本では各部屋を広く見せるために、基本的に白い壁紙が使われることが多いです。

しかし最近では壁紙の一部だけ色を変更して模様替えを楽しんだり、

お部屋の表情を豊かにコーディネートするお家が増えてきているんですよ!

水色の壁の部屋

腰壁から上と天井を薄い水色でコーディネートしています。アクセントクロスのおかげでかわいらしさと爽やかさを兼ね備えた空間になりました。

 

ブルーグリーンの壁の部屋

こちらのクロスは左のお部屋とは少し違ったタイプの水色です。緑ががかった落ち着いた色を使うことで、上品な印象になりました。優しい色合いなので、明るい色の木材や白い壁によくあっていますね。

 

若葉色の壁の部屋

爽やかな若葉色のクロスを使用しています。少し模様があることで遊び心があり子供部屋なんかにもぴったりですね。明るくすがすがしいきもちで過ごしたい方にオススメです。

 

明るい子供部屋

濃いブルーのクロスが、一面とニッチに使用されています。寒色は精神を落ち着かせる効果があると言います。勉強をしたり趣味のためのお部屋にもってこいですね!

 

ボーダー柄の壁紙の部屋

ボーダー柄のクロスを使用しています。ボーダーは水平ラインを強調するので部屋の面積を広く見せたいときにオススメです。また、激しい色が苦手な方は写真のお部屋の様に優しい色合いで変化を持たせてくれるクロスを選んでみてはいかがですか?

 

さわやかな壁紙の和室

和室の床の間に鮮やかなブルーのクロスを使用しています。洋室だけでなく、和室にもアクセントクロスを使用することでモダンな印象のおしゃれなお部屋になりました。

 

グレーの壁紙の玄関

玄関のちょうど正面に来る壁に、グレーのクロスを使用しています。よく見るとストライプの柄をしていますね。ストライプは縦に伸びる直線と言うことで、部屋の天井高を高く見せる効果があります。また、色合いのおかげで落ち着いた印象を与えてくれています。

 

水色タイルのトイレ

アクセントクロスは居室に限ったものではありません♪鮮やかな水色のクロスを使用したことで寒色でありながらもポップで明るい印象のトイレになりました。

 

いかがでしたか?アクセントクロスがあるだけでお部屋の印象がぐっと変わるものですね。
今回の記事の中には、アクセントクロスを使用したお部屋が見られるHongoSWTの写真も掲載しています。
気になった方は是非遊びに来てくださいね♪
もちろん、水色以外の壁紙のお部屋もございますよ~!

来場予約はこちら。

HongoSWT

記事一覧

1ページ (全24ページ中)

ページトップへ