スタッフブログ

寿命≠健康寿命

2019/10/15(火) 住宅お得情報

健康寿命という言葉を耳にしたことはありますか?
健康寿命とは、日常生活に支障なく健康に過ごせる期間のことです。

誰もが「いつまでも安心・安全で健康に暮らしたい」と願うものです。
しかし実際は・・・

 

厚生労働省による平成22年の平均寿命は

男性の平均寿命79.55歳 に対して 健康寿命70.42歳
女性の平均寿命86.30歳 に対して 健康寿命73.62歳 と公表されています。

その差は男性9.13年、女性は12.68年

平均寿命と健康寿命

個人差はありますが、寿命までの10年前後は、健康上の問題で日常生活に何らかの制限がかかった生活を送ることになるということです。この寿命の差は、医療費の負担にも大きく影響します。

 

健康寿命を延ばすには「どんな住宅で暮らすか」がとても大きく関わってきます。

その理由は、家庭内での疾病や死亡の原因の多くが急激な温度変化によるものだからです。
断熱性能の良い住まい、全室が均一な室温になるように考慮した間取りの住まいで暮らすことによって、健康的な生活が出来ます。

 

全館空調のモデルハウス

全館空調で全室均一な室温のモデルハウス

 

仕切りがない住宅

仕切りを無くし室温を一定にした展示場

 

新和建設の木美の杜(一宮展示場)では、暑さ寒さの対策「断熱」や、地震の対策「耐震」についてご自身で見て、触れて、体感することができる「体験館」が開設されています。

お家の性能について、知りたい方はぜひ木美の杜(一宮展示場)へお越しくださいませ♪

木美の杜(一宮展示場)への来場予約はこちら

記事一覧|住宅お得情報

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ