スタッフブログ

ヒートショック

2019/01/16(水) 住宅お得情報

今回は「ヒートショック」についてです。


心疾患や脳血管疾患は冬場に増加します。それは、寒さによる血圧の上昇が原因と考えられています。

住居内の急激な温度差がヒートショックと呼ばれる血圧の急激な上昇・低下をまねき、脳出血や心筋梗塞などの重篤な疾患だけでなく、浴槽内での溺死、その後の身体疾患の要因にもなるのです。

入浴中の事故死は年間1万4000年以上と推測されており、その数は交通事故の3倍です。

住宅は、家族との幸せな場所。
新和建設は、家庭内での事故、ヒートショックが起こりにくい高断熱の住宅を提供します。

建てられる際は、
1.冬暖かい断熱性能であるか。
2.各部屋の温度差が小さいか。

こちらを確認してみてください。

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ