スタッフブログ

【アルミサッシ】網戸のお手入れ

2019/10/28(月) メンテナンス・DIY

皆さんこんにちは。

間もなくで11月、この時期におすすめなのが網戸のお掃除です!

一見汚れているようにみえない網戸ですが網戸には排気ガスや花粉などの細かい粒子が引っかかり、少しずつ蓄積されていきます。そのまま放置しておくと、花粉症やぜんそくの原因になってしまいます。

また網戸を通して汚れた水滴が窓に付着してしまうので、窓よりも先に網戸の掃除を行ってください。

必要な道具
・バケツ
・スポンジ
・中性洗剤
・雑巾
・網戸を寝かせる為の桟木

網戸掃除の道具の画像

 

 1.網戸の外し方

網戸を固定しているネジの画像

 

 ①網戸ストッパーの固定ネジをゆるめる。
プラスドライバーでネジをゆるめ、樹脂の部品を下げる。

②網戸を外す。

 

2.網戸の洗い方

バケツに洗剤をいれている画像

 

①網戸を濡らす。

②バケツに水、又はお湯を入れてそこに中性洗剤(50cc)を入れる。

 

網戸をスポンジでこすっている画像

 

③スポンジに付けてサッシを洗う。

 

 

網戸掃除の画像

 

ポイント 
〇サッシは立てかけて洗わず、寝かせて洗うこと。
 理由は網戸の網が伸びてしまうから。
〇傷を防止するため、桟木を下にひく。

 

洗った網戸を拭いている画像

 

④サッシを水洗いする。

⑤雑巾で拭き取る。

 

3.網戸の取り付け方

網戸を固定しているネジの画像

 

①網戸をはめ、ストッパーの固定をする。
プラスドライバーでネジをゆるめ、樹脂の部品を動かして調整する。

ポイント 
〇ストッパーをレールから1~2mm下げて固定する。

②建付けの調整する。
下のビスをプラスドライバーで動かし調整する。

ポイント
調整しても動きが悪い場合は、市販のシリコンスプレーを塗る。※シリコンスプレーを購入する場合は、べたつかないDRYタイプを購入して下さい。

 

これで網戸のお手入れは完了です!

年末に向けて、少しずつお掃除を始めていきましょう♪

記事一覧

1ページ (全52ページ中)

ページトップへ