スタッフブログ

二世帯住宅の種類

2019/11/18(月) 二世帯住宅

みなさんこんにちは。

 

ご両親と同居を考えたとき、キッチンやお風呂、玄関などどこまで共有するのか悩みますよね。
そこで今回は、二世帯・三世帯住宅にはどんな種類、プランがあるのかご紹介いたします!

 

家の模型が3軒並んだ画像

 

完全同居プラン

玄関やリビング、ダイニング、キッチン、浴室など、住まいの多くの部分を共有。それぞれの個室だけを専用とし、ひとつの大家族として安心して暮らせます。親世帯が高齢となる場合や、おひとりの場合などに多く、日常生活のほとんどを一緒に過ごすので、お互いに配慮し合うことが大切です。

 

共有同居プラン

住まいの一部を、必要に応じて共有。ご家族の暮らし方によって、さまざまなバリエーションができます。玄関は共有か、別々か、水廻りは一部を共有するか、すべて別々か。建物形状は上下階別か、内部で行き来できるメゾネットか、などなど、同居ならではの便利さや安心と、別居の気楽さを自由なバランスで両立できます。

 

別々同居プラン

玄関から浴室まですべて分離し、1つの住まいの中で各世帯が完全に独立しています。分け方は、上下階別や、左右で分けるメゾネットタイプなど。同じ敷地内に別棟で建てる方法もあります。
必要なときにはすぐ会えるので安心です。またどちらかの住まいが空いた場合は、そのまま賃貸に出すことができるので、将来資産としても有利です。

 

一口に二世帯住宅と言っても、それぞれのご家族にあった住まい方がありますので、ぜひ参考にしてみてください♪


ぜひ、こちらもご覧ください!

 

二世帯住宅についてもっと知りたい方はこちら
新和建設の茶色の屋根の二世帯住宅の画像
 
二世帯住宅の施工例はこちら
新和建設の和風の二世帯住宅の画像

 

記事一覧|二世帯住宅

ページトップへ