スタッフブログ

ユニットバスのエプロン

2018/07/14(土) 設備関係

ユニットバスの部材を交換しましたが、どこかと言いますと浴槽の横の部分ですね。

名称は、エプロンと言います。

こちらのエプロンは、取り外しができるタイプの物で止水の為に周りにスポンジが取り付けてあります。そのスポンジがボロボロになっていましたので交換になりました。

バスルーム

エプロンを外すとこのように中が丸見えです。浴槽には、お湯が冷めない為の断熱として発泡スチロールが全体を包んでいます。
このような構造の為洗い場に面するエプロンは大事な役目があります。

バスルーム

エプロンは、カウンターがある為1部品ではなく2分割になっています。
分かり難いですが浴槽前の方に分割されているエプロンを取付ます。こちらを正規の位置で固定しないと片方のエプロンを取付た際に隙間が生じてしまいます。

バスルーム

そして片方のエプロンを取付して完了です。
作業時間は、15分ほどで完了します。

交換をご希望される際には、お気軽にご連絡ください。

 

記事一覧|設備関係

ページトップへ